新型コロナ対策のため、密閉・密集・密接空間を避けて、こまめに石鹸で手洗いをしよう!詳細はこちら。

ショートカットキー

MiniTips

【エクセル】『名前を付けて保存』できるショートカット

エクセルで、別名で『名前を付けて保存』したい場合はよくあります。対応するショートカットキーは『F12』ですが、右手一本ですぐに保存できるのでかなり便利です。他に便利なところも紹介しているの参考にしてください!
2022.04.26
Excel使いこなし(基本編)

エクセルの複数行挿入ではショートカットキー連打が超簡単

エクセルで表を作っていると、途中に行や列を挿入しないといけない場合がよく出てきます。 1行だけだったら普通にマウス右クリックでやれば事足りますが、複数行だとそれを繰り返すのはなかなか手間がかかりますよね。 そこで、複数行...
2019.04.19
Excel使いこなし(ステップアップ編)

エクセルで複数セルを一瞬で選択できるショートカットキーまとめ

エクセルを使っていると、カーソルを動かしたり、セルを選択する操作は必ず発生します。 こういった操作は使用頻度も高いので、できるだけすばやく操作できるのが『作業効率をアップする』近道となります。 今回紹介するショートカットキーは、...
スポンサーリンク
ショートカット

【エクセル(基本操作編)】カーソル移動ショートカットキー

エクセルにはいろんなショートカットキーがありますが、その中でもよく使われるのが「一瞬でカーソルを移動させる」ショートカットキー。エクセルでは必須なのでぜひ手順を覚えて作業効率アップにつなげてください!
2020.04.05
Windows

エクセルの列を再表示させるショートカットキーを使えるようにする

エクセルの列を非表示・再表示させるショートカットキーというのがあります。 非表示は『CTRL』+『0(ゼロ)』で、再表示が『CTRL』+『SHIFT』+『0(ゼロ)』になるんですが、実はWinodws Vista以降のOSでは...
Excel使いこなし(基本編)

エクセルで非表示・再表示ができるショートカット

エクセルの行や列を非表示にしたり再表示させたりすることはよくあります。この操作をマウスでする場合は意外と面倒なので、ショートカットキーを使って非表示、再表示をさせましょう!
2020.07.15
Excel使いこなし(基本編)

【エクセル】SUM関数ショートカットキーの使い方

エクセルの合計で必ずといっていいほどよく使われるのがSUM関数。そのSUM関数を使う時に合計範囲を選択する不要のショートカットキーを今回紹介します。SUM関数を頻繁に使う人は時短に繋がる技なのでぜひ覚えてください!
2020.07.23
Excel使いこなし(基本編)

エクセルの印刷プレビューはショートカットキーで一発表示!

エクセルで『印刷プレビュー』を表示させる最も簡単な方法は、ショートカットキー(『CTRL』+『P』)を使うことです。マウスの場合は事前にクイックアクセスツールバーに『印刷プレビュー』のボタンを追加しておけばよいです。
2022.04.14
ショートカット

エクセルの保存のショートカットキーは2つ覚えればOK!

エクセルで資料などを作っていると当然保存することになりますが、その時に役に立つのがショートカットキーです。 この記事の内容 『上書き保存』できるショートカットキー 『名前を付けて保存』できるショートカットキー クイッ...
2020.04.17
コピーする

エクセルで左のセル/上のセルをコピーするショートカット

エクセルを使っていると、左や上のセルをコピーしたい場合がよくあります。「コピー」→「貼り付け」の操作ではなく、「貼り付け」一発の操作でコピーできるショートカットキーを紹介します。
2022.04.12
スポンサーリンク