新型コロナ対策のため、密閉・密集・密接空間を避けて、こまめに石鹸で手洗いをしよう!詳細はこちら。

エクセルの矢印キーでカーソルが動かない!

エクセルで矢印(十字)キーを押してもカーソルが動かない時の対処方法 トラブル対応

エクセルで矢印キー(十字キー)を使っていて、突然カーソルが動かなくなって困ってませんか?

それは、Excelの画面が『スクロールロック』状態になっているのが原因です。

この記事の内容

  • デスクトップPCで、『スクロールロック』状態を解除する方法。
  • ノートPCで、『スクロールロック』状態を解除する方法。

今回は、カーソルが動かなくなった時の対応方法を紹介します。

デスクトップPCはキーボードでスクロールロックを解除する

矢印キーで(十字)カーソルが動かなくなった時に、デスクトップPCの場合はキーボードの『スクロールロック』キーを押すだけでスクロールロック状態が解除されます。スクロールロックキー

ちなみに、『スクロールロック』キーを押すごとに『スクロールロック』→『スクロールロック解除』を繰り返します。

『スクロールロック』キーは、F1~F12のキーが並んでいる右側にあるはずなので、今使っているキーボードを確認してください。

ノートPCはマウスを使ってスクロールロックを解除する

もし、ノートPCを使っている場合は、『スクロールロック』キーがわからなくても、Windowsの『スクリーンキーボード』を使えば、確実に『スクロールロック状態』を解除できます。

OSにあった、『スクリーンキーボード』の表示手順を試してください。

Windows7の『スクリーンキーボード』でスクロールロック状態を解除

まずは、Windowsのスタートキーを押します。

Windowsのスタートキー

 

続いて、『すべてのプログラム』をクリック。

Windowsのスクリーンキーボードを表示する

 

『アクセサリー』をクリック。

Windowsのスクリーンキーボードを表示する

 

『コンピュータ-の簡単操作』→『スクリーンキーボード』をクリック。

Windowsのスクリーンキーボードを表示する

 

すると、スクリーンキーボードが表示されます(表示までちょっと時間がかかるかも)

Windowsのスクリーンキーボードを表示する

『ScrLk』のキーが白く反転していると『スクロールロック』状態なので、このキーを押してロック状態を解除してください。

Windows8.1の『スクリーンキーボード』でスクロールロック状態を解除

Windows8.1の場合はデスクトップ画面からスクリーンキーボードを表示させます。

スタートボタンをクリック。

Windows8.1でスクリーンキーボードを表示させる

『デスクトップ』をクリック。

Windows8.1でスクリーンキーボードを表示させる

 

画面の右側の方にスクロールさせると、『スクリーンキーボード』のアイコンがあるので、アイコンをクリック。

Windows8.1でスクリーンキーボードを表示させる

 

すると、『スクリーンキーボード』が表示されます。

『ScrLk』が白く反転していると『スクロールロック』状態なので、『ScrLk』を押してロック状態を解除します。

Windows8.1でスクリーンキーボードを表示させる

Windows10の『スクリーンキーボード』でスクロールロック状態を解除

Windows10には一発で『スクリーンキーボード』を表示させるショートカットキーがあります。

ショートカットキー:『Windowsキー』+『CTRL』+『O』(オー)

スクリーンキーボードのショートカットキー(Windows10)

 

ショートカットキー以外で『スクリーンキーボード』を表示させるはこちら。

Windowsのスタートキーをクリックし、『Windows簡単操作』から『スクリーンキーボード』をクリック。

Windowsのスクリーンキーボードを表示する

 

スクリーンキーボードが表示されます。

Windowsのスクリーンキーボードを表示する

Windows10の場合は『ScrLk』が青く反転していると『スクロールロック』状態です。

ノートPCの『スクロールロック』キーはどれ?

ノートPCの場合は、メーカーごとに『スクロールロックキー』が異なるため、メーカーのマニュアルで、どのキーが『スクロールロック』キーに割り当てられているか確認してください。

参考までに、HP、Dell、 LENOVO、NECのノートPCに割り当てられている、一般的な『スクロールロック』キーは次の通りです。

メーカー別の代表的なスクロールロックキー
HP『Fn』+『Insert』
Dell『Fn』+『s』、『Fn』+『F5』、『Fn』+『F6』
LENOVO(ThinkPad)『Fn』+『c』、『Fn』+『k』
NEC『Fn』+『F12』

 

また、HP、DELLのショートカットキーは、以下の公式サイトでも調べることができます。

以下の公式サイトで『スクロール ロック』で検索(CTRL+F)してください。
HPのショートカットキーを調べる
HP PC – キーボードのショートカット、ホットキーおよび特殊キー (Windows)
こちらの公式サイトでモデルごとのショートカットキーが確認できます。
DELLのショートカットキーを調べる  製品サポート | Dell 日本

『スクロールロック』状態を簡単に確認できる方法

カーソルが突然動かなくなった時に、本当に『スクロールロック』状態になっているのかわからないことがないですか?

簡単に『スクロールロック状態』を確認できる方法があるので、次の記事を参考にしてください。

エクセルの矢印キーでカーソルが動かない時のまとめ

まとめ

  • デスクトップPCの場合は、『スクロールロック』キーで『スクロールロック状態』で解除。
  • ノートPCの場合は、『スクリーンキーボード』で『スクロールロック状態』を解除。

カーソルが動かない原因は、なにかの拍子で『スクロールロック』状態になってしまっただけのことです。

とはいっても、なかなかその原因にたどり着かないので、以外と困るんですよね。

エクセルを使っていて、カーソルが突然動かなくなった場合には、まずは『スクロールロック』状態を疑ってください。

矢印キーでカーソルが動かなくなっても、冷静に対応して決してパニックにならないようにしましょう^^