新型コロナ対策のため、密閉・密集・密接空間を避けて、こまめに石鹸で手洗いをしよう!詳細はこちら。

エクセルで別ブックにシートをコピーする!(動画でも解説)

エクセルで別なブックにシートを丸ごとコピーできる方法(動画で解説) Excel使いこなし(ステップアップ編)

エクセルを使っていて、『シートを別なブックに丸ごとコピーしたい』っていう場合がないですか?

単純にそのシートだけコピーしたいんだったら、ブックをファイルコピーして新しいブックで余計なシートを削除するという方法でできます。

でも、コピーしたあとに余計なシートを削除するもの面倒ですよね。

今回は、『シートを丸ごと別なブックにコピーできる方法』をわかりやすい動画をまじえて紹介したいと思います。

今まで面倒くさい方法でコピーしていた人には覚えてほしい方法なので、ぜひ読み進めてください。

CTRL+Aではエクセルのブック間コピーは完全にできません

別なブックにシートをコピーしたい時にすぐに思いつくのが、コピー元のシート全体を『CTR+』+『A』でコピーして、コピー先のシートに貼り付ける』という方法。

でも、この方法の問題は『セルの幅まではコピーされない』こと。

だから、セルの幅を変更しがちな表などは、下のエクセルのようにレイアウトが崩れてしまいます。

Excelで別なブックにシートをコピーすると表のレイアウトが崩れる

今回紹介する方法はレイアウト崩れも起きずに、完璧にコピーする方法です。

エクセルで別なブックに丸ごとシートをコピーする方法

エクセルで別なブックに丸ごとシートをコピーする手順は次の通り。

別なブックにシートをコピーする手順

  • コピー元のシート見出し(タブ)で右クリック
  • コピー先のブックを選択
  • コピー先のコピーするシートの位置を選択

手順だけだと簡単そうですが、動画の方がわかりやすので次の動画で手順を確認してください。

エクセルで別なブックにシートを丸ごとコピーできる方法

コピー先のブックには、新規に開いたブックを指定することもできます。

これは、コピー先のブックに『新しいブック』を選択するだけです。

コピー先にちらっと『(新しいブック)』というのが表示されるので、この動画で確認してください。

ドラッグ&ドロップでもシートはコピーできる

さきほど紹介した方法はコピーの方法としては定番ですが、別な方法としてドラッグ&ドロップというのもあります。

事前に2つのブックを上下又は左右に並べて表示させる必要がありますが、コピーしたいシートをドラッグして、コピー先にドロップするだけです。

こちらも実際の方法は動画で確認してください。

Excelで別なブックにドラッグ&ドロップでシートをコピーする方法

上の例で解説しているエクセルのバージョンは2010で、1つのエクセルウィンドウの中に異なるブックを表示させています。
エクセル2013以降のバージョンでは、ブックごとにエクセルウィンドウが別々に開かれますが、上記解説と同じようにシートのドラッグ&ドロップでコピーできます。

エクセルで別なブックにコピーする時の注意点

注意点といっても当たり前のことなんですが、使い慣れないうちは忘れがちなので、念の為書きます。

別ブックにシートをコピーする時の注意点

  • シートをコピーする場合は、コピー先のブックもあらかじめ開いておく。

ま、当たり前のことなんですけどね^^

シートではなく、表だけを別なブックにコピーする方法

今回シートを丸ごとコピーする方法を紹介していますが、シート丸ごとではなく表だけをコピーする方法もあります。

次の記事で詳しい方法を解説しています。

表のように幅や高さが変更されている場合は、普通は一発で幅や高さまでコピーできません。

でも、上記記事では、行高さ、列幅も一回の操作で完璧にコピーする方法を解説しているので、日頃から表をよくコピーする人にはぜひ参考にしてほしいです。

エクセルで別ブックにシートをコピーする方法のまとめ

別なブックにシートをコピーする方法は、今回紹介した中では2つの方法がありました。

まとめ

  • コピー元のシートで右クリックメニューからコピー先を選択
  • コピー元シートをドラッグ&ドロップでコピー先にコピー

どちらの方法でも構わないので、自分がやりやすい方法で試せばいいと思います。

別のブックにコピーすることは、普段の作業でも結構あります。

今まで、ファイルコピーなど手間がかかる方法で試していた方は、この機会にぜひ試してください。

これも、作業効率をアップする時短ワザになりますよ!