エクセルのハイパーリンクはURLだけじゃなく別シートの移動に使えます

スポンサーリンク

エクセルの便利な機能の1つが『ハイパーリンク』

リンクというのは『結びつける』という意味がありますが、エクセルの場合はURLのリンクとして使うことが多いです。

また、シートが多くなってシート間の移動に手間がかかる場合に、『ハイパーリンク』を使ってシートの間をすぐに移動できるようにする使い方もあります。

今回は、他のシートへジャンプできる『ハイパーリンク』の作り方を中心に解説していきます。

エクセルのシート切り替えを頻繁にする場合は『ハイパーリンク』がかなり便利

仕事柄、僕は『設計書(仕様書)』というものをエクセルでよく作ります。

設計書はシートが多く、シートの切り替えも頻繁にするので、そういう時にはリンクがかなり便利なんですよね。

 

設計書のイメージはこんな感じです。

先頭のシートには必ず『目次』のシートを用意しています。

目次にハイパーリングを設定

この目次にはシート名のリンクが並べられていて、シート名のリンクをクリックすると、目的のシートに一発でジャンプできます。

 

目次にある『処理概要』のリンクをクリックすると、↓のように『処理概要』のシートにジャンプします。

ハイパーリンクで別のシートにジャンプ

そして、各シートには目次に戻るためのハイパーリンクを必ず作っておきます。

これで、『目次』→『各シート』へのジャンプや、ジャンプした『各シート』から『目次』にクリック一発でも戻ることができます。

シートを移動(切り替える)するショートカットキーを使う方法がありますが、目的のシートにたどり着くまでがかなり大変なので、ハイパーリンクの便利さにはかないません^^

エクセルで他のシートにジャンプできるハイパーリンクを作る方法

前置きが長くなりましたが、他のシートにジャンプする『ハイパーリンク』の作り方です。

 

リンクにしたいセルを選択し、マウスの右クリックから『ハイパーリンク』を選択。

ハイパーリンクを作る

 

『ハイパーリンク』の挿入画面になるので、『このドキュメント内』が選択されていることを確認して、『セルの範囲』の下にあるシートを選択します。リンクでジャンプしたいシートを選択

シートを選択した時点で、そのシートの『A1』(ホームポジション)の位置にジャンプするように自動で入力されますが、もちろんセルの位置は自分の好きな位置にも変更できます。

 

ジャンプしたいシートを選択したら『OK』をクリック。

セルにハイパーリンクが追加された

これで、セルに『ハイパーリンク』が追加されました。

『ハイパーリンク』を設定された文字は標準では青い色で、下線が付きます。

 

確認がてら、できたばかりに、リンクをクリックしてみます。

ハイパーリンクをクリックして他のシートにジャンプ

リンク先のシートにジャンプできたので、ちゃんとリンクが設定されているようです。

 

さらに、このシートから先頭の『目次』のシートに戻りたいので、ここでも『目次に戻る』のセルにリンクを追加してみます。

 

同じように、マウス右クリックで『ハイパーリンク』を選択。

目次シートに戻るハイパーリンクを追加

 

シートは『目次』を選んで『OK』をクリック

目次のシートを選択

 

これで、ジャンプしたシートにも『目次に戻る』リンクが追加できました。

目次に戻るハイパーリンクを追加

やることは、『ハイパーリンク』を作りたいセルを選んで、ジャンプ先のシートを選ぶだけです。

『ハイパーリンク』の削除方法

続いては、作った『ハイパーリンク』を削除する方法。

これも簡単です。

リンクになっているセルを右クリックし、『ハイパーリンクの削除』を選択するだけ。

ハイパーリンクの削除

 

リンクが削除されたので、文字が普通の文字に戻りました。

ハイパーリンクが削除されたセル

エクセルはWebページのURLを貼り付けるだけで、ハイパーリンクになる

エクセルの『ハイパーリンク』はWebページのURLとして使うことが多いです。

そのままクリックすると自動でブラウザが起動され、目的のWebページが開かれて便利。

 

手順はセルにURLを貼り付けるだけです。

これだけで、自動で『ハイパーリンク』になります。

GoogleのURLを貼り付けてハイパーリンクにした

 

URLを貼り付けても自動で『ハイパーリンク』にならない場合は、エクセルのオプションを変更する必要があります。

 

リボンのタブ『ファイル』→『オプション』を選択

 

『文章校正』の『オートコレクトのオプション』を選択

『文章校正』の『オートコレクトのオプション』

 

『入力オートフォーマット』タブにある、『インターネットとネットワークのアドレスをハイパーリンクに変更する』のチェックをつけます。

自動でハイパーリンクになるように設定

これで、URLを入力するだけで自動で『ハイパーリンク』に変更されます。

逆に、自動で『ハイパーリンク』にしたくない場合は、このチェックを外してください。

エクセルのハイパーリンクのまとめ

まとめ

  • ハイパーリンクはWebのURLだけじゃなく、他のシートへのジャンプにも使える
  • URLを入力するだけで、自動でハイパーリンクになる(設定が有効な場合)

『ハイパーリンク』はここで紹介した、Webページや他のシートへのリンク以外にも、画像に対してリンクを貼ったり、メールアドレスをリンクにしたりすることもできます。

 

参考サイトのURLやシートの切り替えには便利な機能なので、機会があったらぜひ使ってみてください。