新型コロナ対策のため、密閉・密集・密接空間を避けて、こまめに石鹸で手洗いをしよう!詳細はこちら。

Windows10をクリアインストールする

Windows10をクリアインストールする Windows10

Windows7はマイクロソフトのサポート(2020年1月14日まで)がすでに終了していますが、もうWindows10へ切り替えてますか?

サポートが終了したWindowsには、基本的にバグ対応やセキュリティパッチの提供などはしないので、なるべく早くWindows10へ移行しましょう。

Windows10へ移行する場合は、Windows7で使っているアプリやデータなどをそのまま引き継げる『アップグレードインストール』がおすすめです。

一番簡単にアップグレードできる方法は次の記事で詳しく書いているので、参考にしてください。

今回は、Windows7をきれいさっぱり削除して、まっさらな状態でWindows10をインストールする『クリアインストール』の方法について解説します。

なお、Windows10の『クリアインストール』ではプロダクトキーが必要となるので、あらかじめプロダクトキーの準備をしておいてください。

※プロダクトキーは激安のものは買わず、Amazonの公式ショップなどから購入しましょう。

アップグレードインストールとクリアインストールの違い

『クリアインストール』って何?という人がいるかもしれないので、簡単に説明します。

例えば、今使っているWindows7にインストールされているアプリや、保存していたデータをWindows10でもそのまま引き継いで使いたい場合は、『アップグレードインストール』を選択します。

インストールが終われば元の状態のままWindows10に移行することができ、アプリなどもすぐに使えて便利です。

対して、今使っているWindowsをきれいさっぱり削除して、新しくWIndows10をインストールするのが『クリアインストール』

これはシステムドライブ(通常はCドライブ)を削除して、そこにWindows10をインストールします。

使っていたアプリもすべて削除されるので、Windows10をインストールした後にアプリを再インストールする必要があります。

では、『クリアインストール』を選択する場合はどういう場合なのか?

それは、長く使い続けて重くなったWindowsを軽くしたい場合です。

他には、システムドライブをきれいにしたいとか、空き容量を増やしたいという場合も。

Windowsは長く使い続けると、どうしても動作が遅くなってしまいます。

実際に、僕はWindows7を7年もの長い間使っていたおかげで、起動にものすごく時間がかかってたし、何をやるにしても『もっさり』としたOSになっていたんですよね。

なので、Windows10へ移行するタイミングでクリアインストールすることにしました。

クリアインストールできた今はかなり快適です^^

Windows10をクリアインストールする

クリアインストールする場合は、あらかじめインストーラをDVDメディアやUSBメモリにコピーしておく必要があります。

ISOファイルとなっているWindows10のインストーラは、マイクロソフトのサイトからダウンロードできるので、次の記事を参考にしてDVDに焼いてください。

 

USBメモリやDVDメディアにインストーラを焼いたら、それをPCにセットして起動します。

USBやDVDが優先して起動するように、PCのBIOSの設定を確認してください。

 

インストーラが無事起動されると次の画面が表示されるので、『次へ』

Windows10をクリアインストールする

 

『今すぐインストール』をクリック。

Windows10をクリアインストールする

 

Windows10のプロダクトキーを入力し、『次へ』

Windows10をクリアインストールする

※インストールが終わってからでも、プロダクトキーを入力することはできます。

 

『同意します』にチェックをつけて、『次へ』

Windows10をクリアインストールする

 

プロダクトキーを入力しなかった場合は、次の画面になるので、インストールしたいエディション(HomeやProなど)を選択して、『次へ』

Windows10をクリアインストールする

 

『カスタム』を選択します。

Windows10をクリアインストールする

 

ここで、Windows10をインストールするドライブ(パーティション)を選択し、『フォーマット』をクリック。

Windows10をクリアインストールする

 

『OK』をクリック。

Windows10をクリアインストールする

 

フォーマットが終わったので、『次へ』

Windows10をクリアインストールする

 

いよいよ、インストールが始まりますが、かなり時間がかかるので気長に待ちましょう。

Windows10をクリアインストールする

インストールが終わると、次のセットアップの画面になります。

『日本』を選択して『はい』

Windows10をクリアインストールする

 

そのまま『はい』をクリック。

Windows10をクリアインストールする

 

『スキップ』をクリック。

Windows10をクリアインストールする

 

自宅などで使うPCの場合は、『個人用に設定』を選択し、『次へ』

Windows10をクリアインストールする

 

アカウントを作成する画面になります。

マイクロソフトのオンラインアカウントを作るといろいろ面倒なので、『オフラインアカウント』(自分のPCにログインするためのアカウント)をクリック。

Windows10をクリアインストールする

 

『制限付きエクスペリエンス』をクリック。

Windows10をクリアインストールする

 

PCにログインするアカウントのユーザー名を入力して、『次へ』。

Windows10をクリアインストールする

 

ログインするためのパスワードを入力し、『次へ』

Windows10をクリアインストールする

 

確認用に、もう一度パスワードを入力し、『次へ』

Windows10をクリアインストールする

 

ここからは、パスワードを忘れた時の『質問と答え』を入力していきます。

『質問と答え』は全部で3つもあるので、ちょっと面倒です^^

1番目の『質問』(最初のペットの名前など)を選択し、その答えを入力して『次へ』

Windows10をクリアインストールする

※ペットを飼っていなくても、なにか答えになるようなものを入力してください^^

 

2番目の『質問』を選択し、その答えを入力して『次へ』

Windows10をクリアインストールする

 

3番目の『質問』を選択し、その答えを入力して『次へ』

Windows10をクリアインストールする

 

ゲームとかしないのであれば、『いいえ』をクリック。

Windows10をクリアインストールする

 

多分使うことがないので、『拒否』をクリック。

Windows10をクリアインストールする

 

ここもすべて『はい』をクリック。

Windows10をクリアインストールする

※自分の地域の天気をデスクトップ上でリアルタイムに見たいのであれば、『位置情報』は『はい』を選択してください。

 

使うための準備中です。もうちょっと待ちましょう。

Windows10をクリアインストールする

 

準備ができたら、Edgeが起動された画面になりますが、Edgeは『×』ボタンで閉じます。

Windows10をクリアインストールする

 

これで、Windows10の『クリアインストール』が完了しました。お疲れさまでした!

Windows10をクリアインストールする

Windows10のライセンスが認証されているか確認する

Windows10のクリアインストールが無事完了したら、念の為ライセンスが認証されているか確認してみましょう。

Windowsのライセンス認証は、ショートカットキー一発で簡単に確認できます。

次の記事で、そのショートカットキーについて紹介しているので、参考にしてください。

Windows10のクリアインストールのまとめ

まとめ

  • 長く使って重くなったWindowsを軽くしたい場合は『クリアインストール』がおすすめ。
  • Windows10の『クリアインストール』は『プロダクトキー』が必要なので事前に要購入。
  • インストールするドライブ(パーティション)のサイズなどを事前に確認しておく。

今まで使っていたWindows7のアプリやデータをそのまま継続して使いたい場合は、Windows10への『アップグレード』をお勧めします。

 

長く使ってWindowsが重くなっている場合は、『クリアインストール』でWindowsが軽くなるので『クリアインストール』がおすすめです。

目的にあったインストールでWindows10へ移行しましょう!