【Windows】パスワード省略で自動ログインしたい!

【Windows】パスワード省略で自動ログインしたい! 自動

Windowsを使おうとする場合、『ユーザー名』と『パスワード』を入力してからログイン(サインイン)する手順になります。

パスワードの入力が必要なログイン画面

でも、自分しか使わないPCなのに、いちいちパスワードを入力するって面倒ですよね?

そんな時には、ログインの画面でパスワードが省略できるようにしましょう。

これをすることで、何も入力せずに自動でログインすることができます。

今回は、面倒なパスワード入力を省略してサインインできる方法を紹介します。

自分専用のPCを持っている人や、ログインアカウントを共有している人はぜひ参考にしてください!

ログイン(サインイン)する時にパスワード入力を省略する

これからパスワードを入力しないで、自動でWindowsにログイン(サインイン)する方法を紹介します。

手順は、Windows7、Windows8/8.1、Windows10のすべてで共通です。

 

最初に『Windows』キーと『R』を同時に押します。

レジストリエディタのショートカットキー

 

『ファイル名を指定して実行』ダイアログが表示されるので、『netplwiz』を入力して『OK』をクリック。

パスワードの入力を省略して、自動ログイン(サインイン)する方法

 

次に、パスワードを省略して自動ログインしたいユーザーを選択し、『ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要』のチェックを外し、『OK』をクリック。

パスワードの入力を省略して、自動ログイン(サインイン)する方法

既に別のユーザーが選択されている場合は、自動ログインしたいユーザーを選択できない場合があります。
その場合は、一旦『ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要』にチェックを付けて、対象のユーザーを選択してください。

 

選択したユーザーのパスワードを2回入力して、『OK』をクリック。

パスワードの入力を省略して、自動ログイン(サインイン)する方法

これで、パスワード省略の自動ログインの設定は完了です。

次回、PCが起動された場合は、次の画面のように指定ユーザーでの自動ログインが実行されます。

パスワードの入力を省略して、自動ログイン(サインイン)する方法

まとめ

まとめ

  • パスワードの入力を省略して自動ログインする場合は、コマンド『netplwiz』を使う。
  • 手順は、Windows7、Windows8/8.1、Windows10のすべてで共通。

職場で1つのPCをいろんな人と共有している場合は、セキュリティを考えると『ユーザー名』と『パスワード』を入力する必要があります。

ただし、自分専用のPCなのに、いちいち『パスワード』を入力するのは面倒になりますよね。

その場合は、今回紹介した方法を使うとWindowsの起動のたびに『パスワード』を入力する手間が省けます。

ただし、他の人に使われないようにPCの管理には十分に気をつけてください!

 

タイトルとURLをコピーしました