Googleアップデートで順位を下げたサイトがなぜか復活?

Googleアップデートで順位を下げたサイトがなぜか復活?


こんにちは、勇次です!


12/6にGoogleの大きなアップデートがあったのは周知の通り。


このアップデートの影響をもろに受けたのが、医療系、健康系の記事を中心としたアフィリエイトサイトで、どのサイトもほぼ例外なく検索順位を大きく落としている。


僕のパワーサイトも健康食品をアフィリエイトしている関係から、かなりの記事が順位を落としたので、このパワーサイトはもう終わったと思っていた。


どのぐらいGoogleのアップデートで影響があったのかは、次の記事を参考にどうぞ。
こんにちは、勇次です!タイトルにある通り、昨日パワーサイトのいくつかの記事が検索順位を大きく下げていたのに気づいた。終わった。まじで。特に赤枠のキーワードなんかは、21位から94位まで大きくダウン。

あのアップデートから15日経過したが、何故かパワーサイトのアクセスや検索順位がアップデートの前に戻っている。

スポンサーリンク

Googleアップデートで落ちたサイトが順位を復活している

前回の記事で順位が落ちたパワーサイトがどこまで転げ落ちるのか、放置してみると書いたので本当にそのまま放置。


たまにGoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールで確認はしていたんだが、予想を下回ってあまり転げ落ちないことにちょっと意外に思っていた。


Googleサーチコンソールで確認すると、ほぼGoogleのアップデート前の状態に戻っている。
Googleアップデート後の検索順表示

面白い

実に面白い(笑)



たかだか35記事ほどしかないサイト。

記事も最後に投稿してから、かれこれ20日ほど更新していない。


順位が落ちていってもおかしくないのに、復活している。

特に表示回数は、アップデートがあった次の日ぐらいからじわじわ増え続けて、もうすぐアップデートの前のレベルに戻る勢い。

昨日のクリックも、今までで一番多い11回を記録。

補足
本当は比較用にGRC(無料版)の画面キャプチャを貼り付けたかったが、GRCのアップデートをしたら、仕様変更なのか検索キーワードの上限数が20個から10個に減っていた。

再設定がいろいろ面倒くさくなったのと、正確な比較ができなくなったので、今回はGRCのキャプチャは使っていない。

GRCを使っている人でアップデートしていない人は、機能ダウンするのでアップデートはしない方がいい。

ページビューもアップデート前に戻りつつある

次に、Googleアナリティクスのページビューの結果がこれ。
Googleアナリティクスのページビュー

こっちはここ一週間ぐらい前からじわじわ増えはじめ、今はアップデート前よりアクセスが多い。

Googleのアップデートでは、一時的に順位が落ちることがあっても、徐々に順位が戻ってくるという話を聞いたこともある。


ただ、今回のGoogleアップデートで落とされた医療系、健康系のサイトは順位が戻ることはないだろうという意見が圧倒的に多い。


一時的な復活だろうか。


中にはアップデートで圏外に飛ばされて、ずっと順位が下がったままで復活しない記事も幾つかある。


逆にアップデート以降、順位が上がった記事もある。


このパワーサイトでは、もう記事を書くことはないだろうと覚悟していたが、こうなると色気が出て、もうちょっと頑張ってみるかという気になるのがいやらしいところ(笑)

Googleのアップデートから復活したサイトを今後どうするか

せっかく、ここまで記事を書いてきてアクセスも集まりつつあるサイトなので、やはり継続していきたいところではある。


しかし、Googleが記事の信頼性を重視することを公式発表している以上、仮に今後記事を書き続けて報酬が発生したとしても、順位を落とされるリスクは常につきまとうはず。


結局、今の段階では結論を出せない。


今は、今までと同じように『信頼性に乏しい記事』を書き続けると、やっぱり順位が落とされるのかが興味のあるところ。


その興味から、もしかして記事をいくつか投稿するかもしれない。


もし、記事を投稿した場合、注意深く順位変動も含めていろいろ観察して、記事にしていきたい。

アクセスはモバイルが7割もあることに驚いた

最後に、パワーサイトにアクセスするデバイスの割合を貼り付けてみる。
Googleアナリティクスのデバイスごとのアクセス

今まで、アクセスするデバイスはあまり気にしていなかったが、PCよりモバイルの方がかなり多いのには正直びっくりした。

割合でいうと、タブレットを含めたら全体の7割以上。


この結果を見ると、これからはモバイル(特にスマホ)からのアクセスを意識したサイト作りを意識することが重要だということがわかる。


WordPressのテンプレートは、モバイル対応(いわゆるレスポンシブ)しているものが多いので、PCだ、モバイルだ、というのを意識する必要はないはず。


ただ、自分のサイトの確認はどうしてもPCでやる事が多いので、たまにはスマホでアクセスして確認することをおすすめする。


テンプレートによって、グローバルメニューの表示方法などが変わってくるので、使いやすさとかも気になるところ。


以上、Googleのアップデートから15日経過したパワーサイトの状況を書いてみた。


今後、パワーサイトでの状況が変わったら、ここに書いていく予定。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ごんたママ より:

    勇次さん、こんばんは!
    不思議なこともあるもんですね~
    いったん下げた順位が復活するって、どういうことなんでしょうか?
    まったくの圏外になったサイトもあるんですよね。
    すみません。
    興味あるので、また経過をお知らせいただけるとうれしいです。
    勉強になります。

  2. まえどん より:

    初めまして!
    ブログランキングから参りました!

    自分は書こうかと思っていた矢先のアルゴリズムの変更でした。

    これからのブログ活動もジャンルが大事ですかね!

    医療系!今はうごけないですよね?

    大変参考になりました!

  3. みにー より:

    はじめまして、ブログランキングから来ました。モバイルからのアクセスを意識すると良いのですね!とても勉強になりました。ありがとうございます。また来ますね!