アフィリエイトで稼ぐために便利なツールを紹介

アフィリエイトで稼ぐために便利なツールを紹介

こんにちは、勇次です。


アフィリエイトで稼ぐためにいろんな作業をすることになると思うが、便利なツールがあると作業の効率化を図れたり、ノウハウをためることができる。

今回は僕が日頃からよく使うツールを紹介してみたいと思う。
スポンサーリンク

キーワードツール

ブログの記事でアクセスを集めるためのキーワードを選定するツール。

この手のツールはいくつかあるが、2つほど紹介する。

goodkeyword

goodkeyword – Google/Bing/Yahoo関連キーワードツール

メインキーワードに関連するキーワードに、どんなものがあるのかを集めてくれる有名なツール。

例えば、『頭痛』をメインとした関連キーワードを調べる場合は、次のような結果が表示される。
goodkeyword - Google/Bing/Yahoo関連キーワードツール

関連するキーワードは次の画像のように、一覧で表示されるのでコピーすることができる。
goodkeyword - Google/Bing/Yahoo関連キーワードツール

また検索した時に、画面の右下にさり気なくGoogleトレンドの結果も表示してくれるので、調べたいキーワードのトレンドはいつなのか、検索数の推移などを確認できるので便利。
goodkeyword - Google/Bing/Yahoo関連キーワードツール

関連キーワード取得ツール(仮名・β版)

関連キーワード取得ツール(仮名・β版)

これも有名な関連キーワード検索ツール。

メインキーワードを入力して検索すると、関連キーワードがずらりと表示されるが、こっちはメインキーワードに対する『Yahoo知恵袋』や『教えて!Goo』のリンクが表示される。
関連キーワード取得ツール(仮名・β版)


悩み系の記事を書く場合は使えるツールだと思う。

共起語検察ツール

共起語検索調査ツール – サクラサクLABO

共起語というのは、ある単語に関連してよく使われる単語のことで、この共起語はSEO対策としても有効らしい。

なので、僕もできるだけ共起語を意識した記事を書くようにしている。

共起語を検索できるツールはいくつかあるが、使い物にならなかったり、使い勝手が悪いといったものもあるので、次のサイトをおすすめしたい。(SEO対策でも有名なサイトです)

共起語検索調査ツール - サクラサクLABO

ただし、つい最近無料会員登録をしないと使えなくなったので、共起語を知りたい人は会員登録した方がいい。


検索すると、ダッシュボードのページに切り替わり、なにやら便利そうなツールがメニューに表示される。

共起語検索調査ツール - サクラサクLABO

まだほとんど使っていないが、関連キーワードなども調べてくれるようなので、このツール一つでキーワードに関係するものは全て調べられるかもしれない。


ただし、無料会員なのでおそらく検索数などの制限があるはず。

テーマを調べるツール

What WordPress Theme Is That?

WordPressのテーマを調べるツール。

WordPressでどんなテーマを使っているのかを調べてくれるツールで、僕は気になったブログがあったらこれで調べるクセがついてしまった。

↓は僕のパワーサイトの調査結果(賢威7のスタンダード)
WordPressのテーマを調べるツール

日本語が化けるのは愛嬌だけど、このツールでWordPressのテーマが大体わかる。

ブログで使われているプラグインまで調べてくれるが、完璧ではなく一部しか表示されない。

↓これも僕のパワーサイトのプラグインの結果だけど、1つしか表示されなかった。
WordPressのテーマを調べるツール


実際にプラグインは12個ぐらい入れているが、多分わかるプラグインはあまりないのだと思う。


人のブログを見て、『これ便利そうだな』と思うことがよくある。

そういう時に、どのプラグインを入れているのかがわかった時は大いに参考になるんだけど。全部わからないのがちょと残念。

ログインパスワード管理ツール

LastPass

アフィリエイトをやっていると、サイトにログインする機会がかなり出て来る。

これは間違いないことで、サイトごとにID、パスワードを覚えるのは大変なこと。


ID、パスワードを全て同じものに統一するという手もある。

しかし、特にパスワードはセキュリティ上複雑なものを設定しないといけないサイトもあるので、統一は難しい話だと思う。


なので、僕はサイトのアカウントを管理してくれるLastPassというツールを使っている。
Webアカウント管理ツール

これも会員登録が必要だが、使っていると手放せなくなるぐらい便利。


ただし、デスクトップで動くアプリではなくWeb上のオンラインサービスなので、LastPassの運営者がパスワードを覗けるんじゃないかという不安もあるにはある。


調べたら、パスワードは復元できない暗号方式で保存されているらしいので、ちょっと安心かな?


本当はデスクトップアプリの方が安全なんだろうけど、そっちはそっちで使いたくない理由もあるので僕はこのLastPassを利用。


ログインページに移ると、こんな感じで自動で入力されるので、あとはポチするだけ。
Webアカウント管理ツール

画像圧縮ツール

Compress PNG images

ブログで写真などの画像を入れる人も多くなっていると思うけど、画像はできるだけサイズを小さくした方がページの表示も早くなるし、なによりGoogleからの評価もよくなる。

なので、できるだけ画像を圧縮してブログにアップロードする方がいい。

画像を圧縮してくれるのが、ここ。
画像圧縮ツール

特にサイズが大きい写真をよく使う人は絶対に使っておきたいツール。

元々画像は圧縮されているファイルだけど、このサイトを通すと更に圧縮される。

どんな画像でも大体50%程度は圧縮され、画像によっては20%ぐらに圧縮されるものもあるので、圧縮の効果は高い。


念のため、画質の劣化がないのか圧縮前と圧縮後の画像を見比べてみると、区別ができないぐらいだったので、圧縮はまったく問題なし。


読む人にも優しいページになるので、このサイトは積極的に使いましょう。


使い方はドラッグ&ドロップするだけで、大量に圧縮したい場合は、圧縮後のファイルをzipで固めたものがダウンロードできる。

無料のWeb素材を提供してくれるサイト

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

最後に、ツールではないけど無料のWeb素材を提供してくれるサイトを紹介。


僕はブログに写真を沢山使うが、7割ほどはこのphotoACの写真を使っている。(あとは海外サイト)
Web無料素材サイト photoAC

ここは写真以外にも、姉妹サイトでイラスト、シルエット、年賀状などの無料素材も提供。


このサイトで記事のテーマにあった写真が見つからなかったことはあまりない。(気に入る、気に入らないというのはあるが)


無料の写真サイトは、『ぱくたそ』とか『足成』もかなり有名だけど、欲しい写真があまり見つかったことがないので、僕はほとんど使わない。


photoACは無料会員登録しなくても使えるが、会員登録するとメルマガで送られてくる『本日の素材』というのをダウンロードできる特典がある。


サイトの方にはない(と思われる)写真とかがダウンロードできるので、メルマガは毎日目を通して写真をストックしている。


ただし、サイトでは1日あたりの検索数とダウンロード数(9回)に制限があるので、使う場合は注意が必要。


こういう制限があっても使いたいサイトなので、できれば有料会員になりたいんだけど利用料金は若干高め。


写真を提供する有料のサイトはどこも高いのが一般的だけど、もうちょっと安くならないのかな~


以上、アフィリエイトで便利だと思うツールを紹介した。


ツールは作業の効率化も図れたりするので、同じ事を繰り返すような作業や検索系はツールにまかせて、記事書きなどの本業の方に集中できる環境にすることが大事だと思う。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゆっこ より:

    はじめまして

    ログインパスワード、IDを管理するためにLastPassいいですね。
    早速使ってみたいと思います。
    良い情報ありがとうございます。
    また訪問させて頂きます。

  2. yuko より:

    検索ツールがこんなに種類あるとは知りませんでした!
    どうやって見つけるんですか?
    無料のWeb素材のサイトも良いですね!
    勉強になりました!

  3. ごんたママ より:

    勇次さん、こんにちは!
    いろいろな情報公開、ありがとうございます。
    ブログを書くのに、キーワードの選択はとても重要なので「どうやって調べようかな?」って考えてた時なので、すごくうれしいです。
    勉強になります。
    いつもありがとうございます。