WordPressのテンプレートを賢威からSimplicityに変更

ZZZ

こんにちは、勇次です!

今日の記事はこのブログについて書いていく。


見ての通り、WordPressのテンプレートを変更したので、ブログの印象がかなり変わったと思う。

テンプレートは賢威7クール版からSimplicityに変更。


Simplicityは無料だけど、内部SEO対策はきちんとされているテンプレート。
Simplicityの公式サイト


賢威でカスタマイズする時に、以外とPHPソースを修正するはめになることが多かったのと、Simplicity標準機能のブログカードを使いたかったのが変更の一番の理由。

それに、賢威でGoogleのAdsense広告を貼り付けようとした場合、PHPソースをいじることになるのがちょっといやだったのものある。(すでにいじったあとではあるけど)


Adsense広告のプラグインを使えば、賢威のPHPソースをいじる必要もなかったのかもしれない。


でもSimplicityだと、PHPソースを修正することなく標準機能でAdsense広告を貼り付けられるのが大きいかな?


他にもプラグインなしで、至れり尽くせりな感じがしたのが、Simplicityを気に入った理由。
スポンサーリンク

Simplicityで便利だと思った点

ブログカードが標準装備

冒頭でも書いたけど、標準機能でブログカードが用意されている。

しかもシンプルだけどそこそこかっこいい。


ブログカードというのは、記事の本文内にその記事の関連記事のリンク+アイキャッチ画像をカードのように表示してくれるもの。

↓はてなブログのブログカードが有名だけど、はてながブログカードの元祖なのかな?
はてなのブログカード


Simplicityでのブログカードの使い方はすごく簡単!


記事の中で、関連記事のリンク(http://関連記事のURL)をそのまま書くだけ。

ブログカードのコード


たったこれだけで、Simplicityがhttpで始まるリンクを判断し、記事のアイキャッチ画像や記事の冒頭部分を抜き出してブログカードとして表示してくれる。
こんにちは、勇次です! 相変わらず、SEOを全く意識していないタイトルになってしまう。 タイトルさっぱり...

SEO対策として、ブログの滞在時間を引き伸ばす効果があるブログカードは、これからのブログでは結構重要な機能になるんじゃないかと思う。


だから、標準機能として用意されているとかなりうれしい。
※WordPressも標準でブログカードが用意されているが、かっこ悪いので

GoogleのAdsense広告をウィジェットだけで貼り付けられる

賢威の頃は、GoogleのAdsense広告のコードをPHPソースに直接貼り付けていた。


Adsense広告用のプラグインを使えばPHPソースの修正もいらなかったかもしれない。


でも、正直僕はプラグインはできればいれたくない方なので、PHPソースを修正する方を選択した。(ソースいじる方が危険かもしれないが)


Simplicityの場合は、ウィジェットといってブログで使う部品(パーツ)にAdsense広告コードを貼り付けるだけ。


しかも、記事の上、中、下、関連記事の下、SNSボタンの上、下など、広告を表示させたい位置も自由に決められるので、お手軽にAdsense広告コードが貼り付けられる。


今のところ、Simplicityが便利だと思う点は以上だが、テーマのカスタマイズで出てくるメニューがかなり豊富なので、カスタマイズの自由さは賢威より上なんじゃないかと。


もっと便利な機能があれば、ここで紹介していきます。

3Bの法則の効果を考えてアイキャッチ画像を設定することにした

ここまでは、Simplicityに興味がない人にとってはどうでもいい話。


ここからは、アイキャッチ画像の話でも。


このブログでは、アイキャッチ画像を使っていなかったが、テンプレートを変えたついでにアイキャッチ画像も設定することにした。


本来、アイキャッチはブログや記事の内容をイメージできるようなものがベスト。


でも、ブログのテーマによっては、イメージできるアイキャッチ画像を毎回設定するのはかなり難しい場合がある。(このブログもそう)


その場合は、人をひきつけられる3Bの法則にしたがって、アイキャッチ画像を設定すればいい。


3Bとは、Beauty、Baby、Beastの頭文字をとったもの。

  • Beauty(綺麗な人、つまり美女)
  • Baby(赤ちゃん)
  • Beast(野獣じゃなくて動物)

3Bの画像

これらは人の目を引くのに効果がある。


この3つがあまり好きでない人というのはいないはず。

ただ、女性が綺麗な人を見て妬むのは別問題です(笑)


つまり、アイキャッチ画像として、この3Bにあてはまる画像を用意すれば、『人の目を引くことができますよ』ということ。


ということで、このブログではさっそく3Bでアイキャッチ画像を設定した。


美女の画像は好みが分かれそうなところがあるので、以外と画像の選定には時間がかかる。


やっぱり、無難なのは赤ちゃんと動物系?


もし、アイキャッチ画像を何にしようか迷った場合、ここで紹介した3Bの中から自分が好きな画像を選べばいい。


ちなみに、このブログでアイキャッチ画像として使わせてもらった写真は、次のサイトのを使っている(フリー素材なのでご自由にどうぞ)
Unsplash

海外のサイトだが、センスがいい写真が多いのでおすすめ。


以上、WordPressのテンプレートを賢威からSimplicityに変更した話を書いた。


テンプレートの変更というのは、かなり骨の折れる作業だというのが今回はじめてわかった。(実は作業はまだ終わってない)


ブログの開設時には、途中で変更しないで済むようにテンプレートをビシっと決めることをおすすめする。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ごんたママ より:

    こんばんは!
    サイトの雰囲気が変わって、別サイトかと思いました(笑)
    テンプレート変更されたんですね。
    賢威、利用者が多いからかもしれませんが、サイトの感じが似通っててインパクトが感じられないかな~なんて思ってたところで、Simplicityはまだあまりお目にかかっておません。ブログカード機能もうれしいですね。
    3Bの法則、覚えておきます。
    勉強になります。

  2. ヨッシー より:

    こんにちは!

    Simplicityは、WPの中でも使いやすいんですね。

    とても見やすいページになっていると思います。

    私もWPでHPを構築中なので、参考になりました。

    応援完了です。